医療法人 福井心臓血圧センター / 福井循環器病院

0776-54-5660(代) 〒910-0833 福井市新保2丁目228番地
文字サイズ

お知らせ

お知らせ

他の医療機関の医療従事者向けに、年8回程 循環器疾患について講習会を開いております。

令和4年度 開催予定日
日  付 令和4年10月6日(木)19:00〜
開催場所 福井循環器病院 榊原記念ホール
        ※ZOOMによるウェビナーも開催しております。
研修テーマ 心不全看護
   1、在宅における慢性心不全看護ケア
 2、心不全の管理とケア
講  師 ハート居宅介護支援事業所 看護師
緩和ケア認定看護師

お申込みはこちら
看護師の三田村氏が第2回心不全療養指導士認定試験に合格しました。三田村氏は外来部門で活躍されていますが、特に慢性心不全の患者さんへの継続看護に力を注いでいます。当院の心不全チームの一人です。
 
心不全療養指導士とは、
超高齢社会を迎えて心不全患者が急増している現状を踏まえ、心不全の発症・重症化予防のための療養指導に従事する医療専門職に必要な基本的知識および技能など資質の向上を図ることを目的として日本循環器学会が主体となり創設されました。
 
当院では2019年7月から「心不全チーム」が活動しています。
心不全とは、心臓が悪いために、息切れやむくみが起こり、だんだんと悪くなり、生命を縮める病気です。心不全は、心臓の機能、持病や生活環境などおひとりおひとりの状態様々です。
院内の多職種で力を合わせ、より良い心不全診療を実践するため、チーム一丸となって取り組んでいます。



当院の心不全療養指導士は2名になりました。
心配事や疑問、なんでもご相談ください。
福井循環器病院 看護師就職説明会を開催致します。

※定員に達したため、お申し込みを終了させていただきます。たくさんの申し込みありがとうございました。

開催予定日
日  付 令和4年5月14日(土)9:00〜11:00
開催場所 福井循環器病院 榊原記念ホール
        ※ZOOMによる開催も併用しております。
応募期間 令和4年4月1日〜4月30日
  ※県内在住者を対象とする。
定員人数 20名程度

☆★説明会内容★☆
オリエンテーション、看護活動(病棟業務・ICU業務等)
勤務形態の説明、研修ファミリー方式の説明、
院内研修の説明(エキスパート、ラダー、心不全)、
研修支援について、先輩の言葉

 2月3日(金)当院に勤務する職員1名が新型コロナウイルス検査により陽性であることが判明しました。
当該の職員は、同居家族の陽性判明後、保健所による濃厚接触者認定を受け、自宅待機しておりました。これにより、院内職員および患者様との接触がなかったことから、保健所に報告したうえで、当院としては引き続き適切な感染防止対策を徹底の上、通常通りに診療活動を継続してまいります。
TAVI(経カテーテル的大動脈弁置換術)が累計200例
TAVI実施には厳しい施設基準が設けられており、当院では、2014年8月に、従来の心臓カテーテル室と手術室を組み合わせた「ハイブリッド手術室」を設置して以来、地域医療支援病院として、地域における先端医療の普及に努めてまいりました。

本年1月、当院におけるTAVIの実施症例数が累計200例の節目を迎えることができました。
今後も、さらなる地域医療に貢献すべく努力を続けてまいります。


ハイブリッド手術室