医療法人 福井心臓血圧センター / 福井循環器病院

0776-54-5660(代) 〒910-0833 福井市新保2丁目228番地
文字サイズ

診療科・部門紹介

スタッフからのメッセージ

救命センター勤務(2015年入社)

― 毎日楽しく働いてます!
Q 福井循環器病院に入って良かったことは?
 3年半、県外の総合病院の一般病棟に勤務し、当院に再就職して1年がたちました。最初は一般病棟と全く違う環境に戸惑いましたが、先輩看護師の方々が丁寧に指導してくださり、今は安心して働くことができています。急性期看護は緊張の連続ですが、患者さんの「ありがとう」が原動力になり、看護師になってよかったと思わせてくれます。
休日には趣味を満喫し、プライベートも充実しています!

救命センター勤務(10年目)

Q なぜ、その資格を取ろうと思ったのですか?
 「研修に行ってみない?費用は病院支給よ!」と声をかけられ、仙台に行ったことが始まりで、補助人工心臓関係の学会にも参加して、試験を受けるまでに至りました。
Q 資格を取って、何をしていますか?
 補助人工心臓装着患者さんの外来通院中・入院中の管理を行っています。臨床工学技士と協働して勉強会を開催したりしています。また、心臓移植についても勉強中です。
Q やりがいはありますか?
当院の看護師でこの資格を取得したのは私が初めてです。戸惑うことも多く責任も重大ですが、大阪大学の移植コーディネーターと連携を取りながら、VADチームの一員として頑張っています。学会参加でいろんなところに出かけて、他施設の方との交流もでき最先端の医療にかかわることができます。そして、なによりも患者さんから「ありがとう」「頼りにしてるよ」と声をかけられると、頑張ろうという思いが強くなります。

入社2年目(3階病棟)

入社2年目(3階病棟)
― プリセプターと共に日々の成長を実感しています!
 初めはわからないことや覚えることが多く不安でいっぱいで、毎日が精一杯でした。しかし、どんなにわからないことでも先輩方は、理解出来るまでわかりやすく説明してくださいました。また、プリセプターの先輩方は精神的なサポートをしてくださり、充実した日々を過ごすことができました。患者さんから笑顔で「ありがとう」と声をかけてもらった時に看護師になってよかったと実感することができ、日々の励みとなりました。今はまだ未熟ですが、少しでも先輩方に近づけるように、これからも日々努力していきたいと思います。 

入社2年目(4階病棟)

入社2年目(4階病棟)
― 患者さん笑顔と共に、日々多くを学んでいます!
入社した頃は、自分の知識や看護技術の不足、慣れない業務に不安でいっぱいでした。先輩方の丁寧で熱心な指導のもと、この1年間で基礎的な病態の知識や看護技術を身につけることができました。師長さんを始め明るく温かい病棟スタッフの方に日々支えられています。また、患者さんと関わって無事に退院されると本当に嬉しいですし、何よりも患者さんの笑顔を見ることに1番のやりがいを感じます。まだまだ未熟ですが、これからも学びを深め先輩のような看護師になれるように頑張っていきたいです。

プリセプターと入社2年目の看護師( 5階病棟)

プリセプターと入社2年目の看護師( 5階病棟)
― 後輩の成長や喜びが、自分にとっても喜びになります!
入社当初は業務を覚える事に必死で、看護師としての責任や重大さを感じ続けられるか不安でした。プリセプターや先輩看護師の優しく、時に厳しい指導だけでなく体調面を気遣う等の声掛けで頑張れています。まだまだ未熟ですが日々学び成長できるように努力していきたいと思います。

1年前の彼女は勉強しておくと良いと伝えた内容は後日きちんと提出し「自分なりにまとめました。」と素直で遠慮気味、少し奥ゆかしい態度に1年間乗り越えられるか心配でしたが、現在では業務も安心して任せられ患者さんとも笑顔で対応できています。経験が彼女の自信に繋がったと確信し今後も成長を楽しみにしています。

子育て奮闘中(くまさんルーム利用者)

子育て奮闘中(くまさんルーム利用者)
― 子供の成長を見守りながら、安心して勤務ができます!
こどもが1歳になるとき、育児休暇から復帰とともにくまさんルームの利用をはじめました。こどもも私と一緒に病院へ来ることを楽しみにしており、毎日楽しくスキップしながら登園しています。くまさんルームでの様子は、いつも先生が細かくノートに書いてくださるので楽しんでいる様子がすごく伝わり、いつも家族で楽しく見させてもらっています。季節の行事には、制作をしたり、鬼退治をしたりと、こどもも楽しそうです。また調子が悪い時はすぐ駆けつけることができ、緊急時はすぐ受診もできるので、安心して預けることができます。

子育て奮闘中(手術室)

子育て奮闘中(手術室)
― 家族との時間も大切にでき、充実しています!
私は、独身時代から手術室に勤務しており、出産後、産休・育休を終えて手術室に復帰しました。家庭の事情もあり正社員のままで勤務ができるのか、パートになるべきか悩みましたが、職場のスタッフの理解と協力のお蔭で現在はなんとか正社員として勤務をすることができています。育児短時間制度、看護休暇を利用する事ができるのも非常にありがたいと思います。

看護補助者 5階病棟

看護補助者 5階病棟
― 看護師さんとの協力で、お仕事にやりがいを感じています!
日勤夜勤を通して様々な業務を行っており、入社した当時は覚えきれるか不安も多くありましたが、先輩方のご指導・支えの元何とか3年経過しました。日々のめまぐるしさに追われながらも職員の皆様や患者さんの笑顔に助けられています。

医療ソーシャルワーカー

医療ソーシャルワーカー
― 日々学び成長して、毎日充実しています!
 新卒で入職して4年目になります。大学では医療に関して、それほど専門的には学ばなかったので、初めは周囲で聞かれる言葉にただただ戸惑い、ついていくのに必死でしたが、徐々に慣れて今は業務の中でも用いることができています。
 医療ソーシャルワーカーという、医療の現場において福祉の役割を実践するという特異性に魅力を感じて、今の仕事を続けています。循環器疾患の患者さんを支援するというのは、研修等で聞く教科書的な支援とはまた一味違ったものがあり、毎日難しさと面白さを感じながら過ごしています。