医療法人 福井心臓血圧センター / 福井循環器病院

0776-54-5660(代) 〒910-0833 福井市新保2丁目228番地
文字サイズ

診療科・部門紹介

看護部の組織

救命センター
心臓救命センターでは、補助人工心臓装着患者の受け入れ体制が充実し、人工心臓管理技術認定士も2名になりました。院内VAD研修で知識と技術を維持し、VAD装着患者のケアをより充実したものにできるよう努力しています。
常に最先端の医療とケアを提供できるよう、持ち前の明るさとチームワーク、そして患者さんをケアする気持ちを大切にして頑張っています。
救命センター 救命センター
急変時シミュレーションや、院内のBLS研修への参加、小児開心術の勉強会を開催し、ICU経験がなくても無理なく働けるよう教育体制を整えています。
また、心電図に関する知識も医師、臨床工学技士、看護師同士で教え合い、“心電図が読める、疾患を理解しケアを提供できる看護師”になれるよう指導しています。
頼もしい仲間たち ベッドサイド指導風景
頼もしい仲間たち
ベッドサイド指導風景
手術室
手術室では、患者さんに安全で安心して手術を受けていただけるように心がけて、日々業務を行っています。手術室は4室あり、心臓血管外科・小児心臓血管外科・消化器外科・眼科の手術を行っています。
手術室 手術室
賑やかなメンバー達
新人Nsと補助者さん
平成29年の手術件数は739件で、そのうち436件が心血管外科にかかわる手術です。先天性心疾患手術は37件行われており、専門性に優れた高度な技術が求められます。平成27年8月にTAVI(経カテーテル大動脈弁置換術)実施施設と認可され、平成30年6月末の時点で52件実施されました。私たち手術室スタッフは周術期看護を充実させるために麻酔科医師と手術室看護認定看護師から指導を受け、新しい知識と技術を習得するよう努めています。
カテーテル室
カテーテル検査室では、冠動脈造影検査、経皮的冠動脈形成術やカテーテル焼却術などが行われています。救急搬送された患者さんが、無事治療を受けられ、閉塞していた血管が開通し回復していくのを目の当たりにすることができます。循環器内科医、臨床工学技士、放射線技師と協働して、患者さんの治療にあたっていると実感できます。また、TAVIでは手術室スタッフも加わり、共にチーム一丸となって頑張っています。
カテーテル室 カテーテル室
病棟のご紹介
病棟は、3・4・5階病棟の3つの病棟があり、1つの病棟のベッド数は52床です。
夜勤は変則二交代制です。各病棟、循環器科・心臓血管外科・内分泌科の混合病棟です。
どの病棟に配属になっても、「循環器」について学ぶことができます。
平成22年7月より7:1入院基本料、11月より急性期看護補助体制加算50対1を導入し、手厚い看護を行うことができています。また、各病棟に病棟専属の薬剤師が1名います。

3階病棟

3階病棟 3階病棟
小児科病棟を兼ねており、循環器の看護と同時に、先天性心疾患についても学ぶことができます。日勤業務はペアで行っています。介護福祉士を含む看護補助者がおり、二交代制の夜勤を看護師3名と看護補助者1名の計4名で安全に行っています。家庭的な雰囲気で、プリセプターと新人看護師との息もピッタリです!

4階病棟

心臓血管外科における手術後の患者ケア、循環器内科においては、不整脈患者や増悪を繰り返す心不全患者への生活指導や在宅を見据えた支援を多職種で協働し、患者さんが笑顔で過ごすことができるように心がけています。
新人指導では、新人看護師1名に対して姉、母、祖母の3名の様々な年代の看護師が家族のように関わり、病棟全体で育成を行っており、笑顔の絶えない病棟です。
いつも明るい病棟 右:プリセプター 左プリセプティ
いつも明るい病棟
右:プリセプター 左:プリセプティ

5階病棟

患者カンファレンス 笑顔の絶えない病棟
患者カンファレンス
笑顔の絶えない病棟

心疾患における高度な最新医療を受ける患者さんや消化器疾患の手術療法や化学療法・人工肛門造設などの患者さんが入院されています。植え込み型補助人工心臓装着患者さんを受け入れる体制があり、退院までの過程において看護ケアが提供できるよう努めています。植え込み型補助人工心臓・化学療法の治療など勉強会を開催し幅広い看護に取り組んでいます。様々な看護ケアが体験できるやりがいのある病棟です。いつも笑顔と会話が絶えない楽しい病棟です。お互いを大切にし、ともに成長できるよう自己研鑚に努めています。
5階病棟 5階病棟
外来
外来 外来
外来は病院の玄関、窓口として患者様を最初に受け入れる場所です。そのため、外来看護師には適切なトリアージ能力が求められると共に、緊急時だからこそ患者・家族を尊重する対応、接遇ができることも重要な役割であると認識して業務にあたっています。
注射、処置や緊急患者の受け入れを行う外来処置室、消化器内視鏡検査、CT、RI、眼科、予約席、各診察室などそれぞれの場所で多職種と協力し、「安全で信頼される看護の提供」をモットーに日々研鑽しています。フットケア外来、禁煙外来では資格の持った看護師を中心に生活習慣病の予防に努めています。また継続看護として、病棟や院外施設と連携を持ち在宅支援の充実にむけて取り組んでいます。
外来 外来
禁煙相談 受付中 禁煙外来・生活習慣病支援室(フットケア外来)においても、
継続した支援活動に取り組んでいます。
サプライ
サプライ

サプライの主な業務は、医療機械・器具や材料の滅菌を行う事です。滅菌だけでなく、性能を常に安全に保つように整備・保管も行っています。私たちが福井循環器病院の感染防止の要となると自負し、毎日頑張っています。
検診科
検診科

検診科は、人間ドックと企業検診、職員検診を行っています。ドックには、1泊2日・日帰り・心臓・生活習慣病の4コースがあります。落ち着いた雰囲気でリラックスして検診を受けていただけるよう心掛けています。
人間ドックに関するご案内は、こちら に掲載されています。